« Mr.Keitaro Takanami ( 高浪 慶太郎さん ) がんばれ日本!! | トップページ | 「What the World Needs Now Is Love」 the movie »

What The World Needs Now 4

 前回は教会においての合唱作品動画をご紹介いたしました。

 教会とくればゴスペルって連想いたしますが この「 What The World Needs Now」はゴスペルで表現されてもまったく違和感がないのではないかと思っていたりします。

 そこでこんな作品をみつけました。


 
 もう、ソウルとどう違うのかって疑問も吹っ飛んでしまいそうな作品でした。
 そんなのを象徴している作品を4作品。



 最後は大御所Dionne Warwickさんの作品です。

 

|

« Mr.Keitaro Takanami ( 高浪 慶太郎さん ) がんばれ日本!! | トップページ | 「What the World Needs Now Is Love」 the movie »

コメント

まったりさん今晩は、どんな感想でも・・と言って頂いたので再びやってきました。英語は駄目なのですがWhat the world needs now is love の歌詞をプリントアウトしじっと眺めてみました(すらすら読めない)。なかなか味わい深い歌詞だったんですね、平素は聴き取れないまま、音として聞き流しているので・・・。Youtubeで、Gurshwin prise受賞ステージの最後、バカラックさんが例の「かすれ声」で、この曲の弾き語りをしているのを聞いたことがあります。思い出深い一曲なんでしょうか。今日は時間があったので色々聞き比べてみました。初耳でしたがトレインチャ・オーステルハウスさんも好いですね。

投稿: The look of love | 2015年9月16日 (水) 22時24分

The look of loveさん こんばんわぁ。

<、平素は聴き取れないまま、音として聞き流しているので・・・。>

 同じですよ~~。私もヴォーカルはすべからく楽器の一部として聴いておりますですよ~~。
 その分、ヴォーカル物はバックの演奏(編曲)がどうなのかを比較的関心を持って聴いてます。

 バカラックさんのヴォーカルでは私は「ハズブルックハイツ」と「バランス・オブ・ネイチャー」がお気に入りなんですど・・・。
 ま、バカラックさん若かりし時の作品なんですが その時から渋い声は味わい深くって大好きなんですぅ。

 トレインチャさんにつきましては 他にも一杯良い作品がありますねぇ・・・。

投稿: まったり | 2015年9月19日 (土) 04時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1453747/61425429

この記事へのトラックバック一覧です: What The World Needs Now 4:

« Mr.Keitaro Takanami ( 高浪 慶太郎さん ) がんばれ日本!! | トップページ | 「What the World Needs Now Is Love」 the movie »