« バカラックさんの掘り出し物 その14 | トップページ | バカラックさんの映画音楽 「花は贈らないで」 »

Tower of Strength その5

「Tower of Strength 」も前回その4で終わりだと思っていました。
曲そのものに力がみなぎっているからなのか、新たな動画を見つけました。

しかも2曲もです!!

まず、一曲目はPaul Ravenさんです。この方別名があるみたいでGary Glitterとも表記されています。Gene McDanielsさんの発表と同じ年1961年に録音されています。とにかくティンパニーの音がすごいです。嫌いじゃないです。むしろお気に入りです。この曲の持ち味のパワフルさが乗り移っているみたいです。

次にご紹介するのは実はよくわかりません。歌っておられるのは韓国の方なのでしょうか・・・。「연진」と表記がありますが、ハングルはちょいと苦手なので何とお読みするのか判りません。

可愛らしい歌声で始まりますが だまされてはいけません。だんだんヒートアップしていきます。原曲のパワフルさは失われていません。マンドリン(バンジョーかしらん・・)の奏でる演奏も違和感なく楽しめました。

この方、他にもバカラックさんの作品を歌っておられまして選曲も少し変わっているので機会があればご紹介したいと思っています。

|

« バカラックさんの掘り出し物 その14 | トップページ | バカラックさんの映画音楽 「花は贈らないで」 »

コメント

こんにちはまったりさん、お久しぶりです!

二曲目ですが、このCD持っているので日本盤ライナー(ライターは長門芳郎氏)よりまるっと引用します。

ヨンジン(YEONGENE)さんとお読みするのだそうです。ヨンジンさんは、韓国の人気ギター・ポップ・バンド、ライナス・ブランケットのKeyboad & Vocal担当とのこと。で、ヨンジンさんのソロ・デビューアルバム「ME AND MY BURT」(2006年)が全12曲バカラックさんのカヴァー集なのでした。

このアルバムの特徴はなんといってもマニアックな選曲と思います。ヨンジンさんも相当のバカラックさんマニアなんでしょうね。

おまけ:この曲のクレジットには”マンドリン”と記載ありました!さすがまったりさん!!

投稿: あるでお | 2011年8月20日 (土) 09時59分

>あるでおさんへhappy01

おひさです~。ヨンジンさんとお読みするのですか・・・。しかも、すでにCDをお持ちなのですか。さすがあるでおさんですheart04
12曲も歌っておられるのですか・・・。
You Tubeでは4曲ほどアップされているのですが他にはどんなのがあるのでしょうかねぇ?
次の次くらいにはYou Tubeにあるのを載せますので また教えてくださいませね~note

投稿: まったり | 2011年8月20日 (土) 15時08分

ヨンジンさんのアルバムですが、曲目リストや内容濃いレビューなど、Amazonさんをご覧になってみてください。

選曲はホントマニアックですよ。8曲目なんて全くピンときませんでした(^_^;

投稿: あるでお | 2011年8月20日 (土) 18時15分

>あるでおさんへ

今、アマゾンへ行って確かめてきました。情報ありがとうございます。
ほんと、マニアックな選曲ですねぇ・・・。
8曲目の「Try To See It My Way」は私のブログでもそのうち「掘出し」シリーズで取り上げようと思ってました。ヨンジンさんので聴いたことはありませんが イメージ的にはぴったりな選曲かもしれませんね。

投稿: まったり | 2011年8月20日 (土) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1453747/41267149

この記事へのトラックバック一覧です: Tower of Strength その5:

« バカラックさんの掘り出し物 その14 | トップページ | バカラックさんの映画音楽 「花は贈らないで」 »